日々の出来事

珍しい体験

人と地球に優しいケアで

素敵な大人の美と健康と地球環境浄化を

サポートする

Hiromiです

 

相変わらずバタバタとしております

台風一過で猛暑が戻ってきましたが

爽やかな青空が広がってます

 

今日はNHDKの特別セミナーのため

お江戸に向かっていました

 

いつもより一本遅い特急の中は

人も少なく快適…

のんびり携帯を眺めていたら

突然特急が駅でもない場所で停車しました!

 

前の電車の架線トラブルとやらで

先に進めない

しかも電気が通っていない場所らしく

車内は停電状態

当然ときわ自慢の座席コンセントは使えず

慌ててマイバッテリーを持ち出しました!

 

照明も冷房も止まり

汗が流れ出し

「車内温度の上昇を抑制するためにカーテンを降ろしてください」

「こまめに水分補給してください」とアナウンスが流れ

車掌さん達が慌ただしく行ったり来たり

缶詰状態で1時間以上

 

デッキで電話する人が続出してましたが

車両内のドアが全開なので車内に声が筒抜け

最後尾の座席に座っていたので  落ち着かない私(笑)

 

救済列車なるものがやってきて

全員で乗り換え

こういう時 日本人て冷静というか

マナーがいいというのか⁈

誰一人 文句を言うこともなくスムーズに移動

職員の方々の誘導のおかげかな

 

ハシゴで電車から降りる

初の体験です!

両側でサポートしてくれていたので

パンプスでも安心安全でした

 

線路上を歩きすぐ隣の

救済列車へ移動

 

ハシゴで乗車すると

 

 

お水が配布され

冷房の効いた車内でホッと一息

 

5年保存水って …  何入ってるんだろ?

などという緊急時に愚問を抱きつつ

窓の外を見ると

ヤジウマ?  鉄男?

脚立持参で写真を撮る人やご近所の方

写真を撮る人を撮ってみた(笑)

 

沢山の職員の方々が

救済列車へ案内したり

列車の点検、確認や連絡…と

汗をかきながら動いてくださり

救済列車は出発

 

上りは動けないので下り方面へ

すごろくでいう〇個戻る みたいな気分

 

土浦まで戻って そこから代替えバスが取手まで

そこからは電車で目的地へ  とアナウンス

駅で確認しても所用時間は不明

 

おそらく無事に目的地に辿り着いても

セミナーは終わってるだろから

この時点 完全にお江戸行きは断念

協会の先生に連絡をさせていただき欠席決定です

 

下り列車がホームに来ていたので

乗り込んだが…

これまた点検作業で1時間以上足止め状態

同じ缶詰でも冷房が効いているだけでも

有難い

エアコンに感謝です

 

さすがにちょっとお腹が空いてきたけれど…(笑)

緊急事態でも 命に関わらないし

遅刻でハラハラする必要もなくなったので

呑気に滅多にない体験を満喫している私は

未だ いつ動くか分からない列車の中で

不安になることも、飽きることもなく

時々耳たぶ回したり、足をユラユラしながら

リンパケアして

人間ウォッチングを楽しみつつ

久々のブログタイム

明るいうちに家に帰れるかしら?(笑)

 

ご迷惑をおかけした皆さま申し訳ありません

 

JRの皆さま お仕事とはいえ 様々なご配慮

ありがとうございます

 

anthos のご案内

MENU

はじめての方へ

MENU【リンパケア】

はじめての方へ【リンパケア】

MENU【着付】